Rakuu(ラクー)カイロプラクティック&リラクゼーション

MENU

電話0166-50-2225

コンセプト

コンセプト1

動作に伴う症状、その場で軽減にこだわります

●「振り向くと首が痛い」
●「腰の曲げ伸ばしが痛い」
●「腕を上げると肩が痛い」
など

特に日常生活で行う動作に伴う痛みの軽減を目指します。


当院では施術前の症状を10として、1回の施術で自覚症状 0ゼロ~3レベルまでの軽減を目指します。

痛みなどの症状には原因があります。原因に的確にアプローチできれば、その場で効果が現われます。

単に筋肉や関節が硬いから柔らかくする、ということではなく生活動作での症状に対してアプローチします。

コンセプト2

科学的根拠(エビデンス)を重視します

科学的根拠に基づき施術

●「科学的な裏付けがあるもの」
●「有効性が立証されたもの」

論文等の研究に基づいた施術をご提供しております。


カイロプラクティックは【筋骨格神経系】の症状に効果を発揮します。

筋骨格神経系の症状とは、痛みやシビレなどの原因が、“筋肉、関節、神経”の問題で生じた症状のことです。

整形外科などの通常医療ではレントゲン・MRIなどの画像検査で視覚的に確認できる原因を追究しますが、当院では画像検査では分からない、上記の組織の「硬さ」や「動きの異常」に着眼し、3つの構造すべてにアプローチします。

カイロプラクティックは“手技”による療法です。ですから術者の感覚に左右される部分があります。

当院では科学的根拠に基づく施術を行うことで、感覚や勘、経験のみの判断に頼らない根拠ある施術に努めております。

コンセプト3

手の施術にこだわります

痛みを手のみで軽減

●「硬くて動かない」
●「通常より動き過ぎている」
など

ヒト本来の動きの異常(機能的な障害)を、手による検査で探り当てていきます。


当院では器具や電気などは使用しておりません。

症状を感じている部位が(患部)原因のこともあれば、
離れた場所の動きの異常が、患部に負荷をかけていることもあります。

人間は動くようにデザインされています。
カラダは全身連動して動いています。

手による施術は、器具での治療や電気治療などよりも動きの改善には有効です。

感覚的な手によって施術していきますが、解剖学・運動学・研究により明らかなものをベースにカラダの異常を特定し、症状の原因にアプローチします。

「医療機関では原因がわからなかった」
「手術が必要な状態ではない」

といった方にもお役に立てます。

人間のカラダは痛みなく動けるということが大切です。

カイロプラクティックとは―

施術の様子

カイロプラクティックのカイロとは、ギリシャ語で「手」、プラクティックは「技」という意味で、手技によって施術を行うことを意味します。

つまりカイロプラクティックは、薬や手術に頼らず「手技」によって “痛みやシビレ” などの症状を改善させるカラダに自然で負荷のかからない療法です。

東洋医学、西洋医学に次ぐ第3の医療として、1895年にアメリカで創始された手技療法です。
WHO世界保健機関では補完代替医療として位置づけられ、治療効果が認められています。

カイロプラクティックの特徴は、“サブラクセーションをアジャスメント”することにあります。
サブラクセーションとは自然治癒力を妨げているもの、というような複雑な定義がありますが、

一般的には以下のような、関節で起こった状態のことを指す カイロプラクティック用語になります。

●関節のポジションの異常
●関節可動域制限

の2つになります。 

これらの要素によって、例えば
「首を左右に振り向く際、どちらかが振り向けない、又は痛みがある」
「腰の曲げ伸ばしがしにくい、又は痛みが出る」

などの症状が現われます。

このような関節運動の異常を正常なコンディションに戻す手技を アジャスメント といいます。
日本語では一般的に『矯正』 と訳されていますが、『調整』と表現した方がニュアンスは近いと思います。

背骨はカラダの全てとつながっている

背骨はカラダの全てとつながっている

カイロプラクティックのもう一つ特徴的な考えに、“神経機能の回復 ”があります。

背骨の後ろ側にはトンネルのような構造があります。そこには脳から出た神経が通っています。 さらに背骨と背骨の間からは神経が枝分かれし、全身へと伸びていきます。

この神経はカラダの全ての組織、“筋肉・関節・臓器・皮膚”へとつながり全身をコントロールしています。

肘を曲げたり伸ばしたりできるのも神経が信号を送っているからです。 皮膚の触られた感覚や、痛みを認識する感覚も神経の伝達によるものです。 内臓の働きも自律神経によってコントロールされています。

神経は脳と全身とをつなぎ、信号を送る電気のコードのような役割があります。

背骨は神経の通り道ですから、背骨の関節におこったサブラクセーションによってこの神経の働きが阻害され、信号のやり取りに不調がおこります。

この問題をアジャストメントすることで神経機能を回復させ、痛みやシビレなどの不調を改善させていきます。

ラクーのカイロプラクティック

ラクーのカイロプラクティック

― 症状軽減に特化した施術 ―

カイロプラクティックには様々な種類のテクニックが存在し、上部の首のみに着目するもの、道具を使用するものなど、その数 300種類以上とも言われています。それゆえ同じカイロプラクティックを受けても全く異なる印象の施術になることもあります。

カイロプラクティックは通常医療とは異なった健康の概念があり

症状に対して施術を行なうのではなく、サブラクセーション(自然治癒力を妨げているのも) を取り除く事のみに主眼を置くものもあります。

当院では、2つのアジャスメントを使用し、その場での症状改善にこだわりながら、同時に自然治癒力の向上も図ります。

●ディバーシファイドテクニック
●AKT(関節運動学的テクニック)

●ディバーシファイドは、従来の静止状態でのアジャスメントです。
横になった状態のまま、一般的にイメージされるポキっとするタイプのテクニックです。※音を鳴らすことが目的ではありません。

●AKTは、ご自身に関節を動かしていただきながらアジャスメントしていきます。
座った状態、立った状態でもおこないます。

動作痛の軽減を確認しながら、全身あらゆる部位に対して施術いたします

©2014 Rakuu.